ICT活用工事への取り組み

 ICT活用工事(土工)における施工プロセスは、①3次元起工測量,②3次元設計データ作成,③ICT建設機械による施工,④3次元出来形管理等の施工管理,⑤3次元データの納品の各段階においてICT工事(土工)を全面的に活用するものです。
 弊社は、コマツ様とのパートナー企業として、愛媛県下のスマートコンストラクションサポートを行っています。
従来の建設コンサルタント分野に留まらず、建設生産プロセス全体のあらゆるデータをICTで有機的に繋ぎ、測量から検査まで現場のすべてを「見える化」していきます。
  安全で生産性の高いスマートな「未来の現場」を創造していくと共に、労働力不足をはじめ安全性の向上など、建設現場の様々な問題・課題の解決をサポートして参ります。

コマツパートナーシップ

取り組み・実績事例紹介