インフラ点検業務
BUSINESS

インフラ点検業務についてABOUT

インフラの老朽化対策として、点検・診断・措置・記録に関わる一連のPDCAサイクル事業に取り組み、将来にわたって安全で安心なインフラの維持管理を提供しています。
インフラの老朽化対策として、日々進化するメンテナンス技術を身につけ、信頼されるメンテナンス技術を提供します。

業務実績

平成30年度 大洲管内道路附属物点検(その2)業務、(その3)業務

インフラ点検

業務内容
(その2業務)道路附属物点検N=332施設、大型カルバート1施設
(その3業務)道路附属物点検N=334施設、大型カルバート1施設

防交橋点第9号測の1 (主)城川梼原線 他 橋梁定期点検委託業務(防災安全)

インフラ点検

業務内容
橋梁点検N=19橋

防補交舗修第213号測の1 (主)松山東部環状線他 測量設計委託業務

インフラ点検

業務内容
補修設計N=14箇所

松山市道路橋梁定期点検調査業務委託(その5)

インフラ点検

業務内容
道路橋定期点検 N=53橋